Google AdSense


A8.net

« インターマックスのロードバイク「CORSA ITALIA」の色替え | トップページ | 先ずは竹ヒゴ作りから »

2015年1月19日 (月)

ST-6600BRACKET COVER交換

自転車フレーム等のカスタムペイントや傷補修塗装

船橋市内で出張自転車修理を行っていますSIRIUS(シリウス)です。


旦那のロードバイクのグリップが、ネトネトととろけてしまって気持ち悪いということで

随分前に交換を言われていたのを面倒だったので放置していたのですが、

ようやく重い腰を上げて交換することに。

Img_9632

こんな感じでした。べとべと~

Img_9635

↑バーテープを外さずにグリップを外そうとするには、

左右のブレーキワイヤーとシフトワイヤーを抜いてから外す必要があります。

Img_9642

↑明らかに劣化しています(^^;)下の方。上のは新しいブラケットカバー。

Img_9643

抜くのはむしると外れるのですが、

新しいカバーを装着するのに私は力が足りなかったので、

アーレンキーを使って入れ込みました。

Img_9644

カバー装着後、ブレーキワイヤーを先に通してレバーをハンドルに付けます。

ハンドルに付けた後にブレーキワイヤーを通そうと思うと、

なかなかブレーキワイヤーのアウターに入ってくれません。

※シマノのアルテグラSLですので、触角(シフトワイヤー)があるタイプです。

Img_9647

↑その後、レバーの左右のバランスを確認してから、ワイヤー類を仕上げていきます。

(ブレーキとシフトの調整のコト^^)

Img_9652

完成!長年のベタベタさんさようなら~

一つずつ気がかりを片付けていくと気持ちもすっきりしますね!


※インナーワイヤー類は、自転車についていたものを再利用しましたので

先がバサバサになって使い辛く不意な時間を使ってしまいましたが、

ワイヤーは新しいものを準備した方が仕上げがやり易いですね。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆

自転車フレーム等のカスタムペイント・傷補修塗装

お見積もり無料です。メールやお電話にてご相談ください。

SIRIUS 〒273-0003千葉県船橋市宮本3-6-17

メール☆nyansama_kikou@nifty.com

「出張☆自転車修理料金表(船橋市内)」

お電話☆090-7839-3833 盛田(もりた)

« インターマックスのロードバイク「CORSA ITALIA」の色替え | トップページ | 先ずは竹ヒゴ作りから »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ST-6600BRACKET COVER交換:

« インターマックスのロードバイク「CORSA ITALIA」の色替え | トップページ | 先ずは竹ヒゴ作りから »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村

  • ブログ村
無料ブログはココログ