Google AdSense


A8.net

« 和歌山県印南町のミニトマト優等星(ゆうとうせい)と空家バンク | トップページ | オーシャンビューサイクルフェスタ 白崎エンデューロin由良 »

2016年3月14日 (月)

小山権現さまを訪ねて

私が子供の頃は、春のお彼岸の頃になると、神様をお祀りしている地元の小山権現さまのお参りに、なかなか険しい山道の参道3kmを2~3時間かけて登り、山頂付近の社務所近くに、木で組んだ高いやぐらの上から餅まきをして、子供もそれ目当てに大人と登っていました。(小さい子供はさすがに無理でしたが。)

高齢化した今は春のお祭りは無くなって、盆正月に足で登山ではなく、数年前に出来た風力発電の事務所を通して、小山権現さまの山のてっぺん付近までで上がって、お参りが出来るようになったそうです。
自力での登山は出来なくはないようですが、やはり高齢化で参道の整備をする人がいないので、荒れてきてはいるようです。
(友人のご兄弟が5年ほど前に自力で登られた、と聞いたのでまだ大丈夫そうですが^^)

この春のお祭り(お参り)を内心楽しみにしていたので、春のお彼岸のお祭りが無くなっていることを知って非常に残念だったのですが、で山頂近くまで上がれるという朗報もあり、管理されているご近所の方に連絡し車で登ってみました^^
Img_4064
昔の神々しいイメージとまた違ったインパクトです。
Img_4065
想像以上の光景にびっくりポンの一行(友人親子と行きました)。
Img_4072
植林された木が伐採されていて何とも言えないスケール。。。
ずうっと奥には海が見えていましたが、もっと天気の良い日に再度行ってみたいです。
人間の住んでいる濃厚な下界の領域が小さく思え、山に住まう者の領域に入らせていただいた、という気持ちになります。
Img_4077
夜間は危ないので通らないようにと注意書きがありました。火の使用も禁止。
Img_4083
昨日行ったのですが、、写真を見ると思いだして鼓動が波打ち、私には見ることが出来ませんが神様がおられる、そんな気がします。。
山岳の神様は懐が深いとお聞きしますので、ブログでいろんな方に見ていただけるように写真を撮らせていただくことを先ずお願いしました^^
そして真の目的、、ご供養についてお願いしました。
Img_4085
結局、小山権現さまの管理をされている方のお話のところへはたどり着けず・・・
(一度みんなで山を下り、再度今度は私一人で確認の為、山へ入ってみましたが、やっぱりわからず???)
馴染みのお社へいけず残念だったのですが、お陰で普段目にすることがない光景を見ることが出来ました^^
今度またチャンスがあれば、ちゃんと目的地までたどり着いて、お参りをしたいと思います。
そして許されるなら、また素晴らしい景色の写真を撮って、ブログに書かせていただきたいと思います^^
 

« 和歌山県印南町のミニトマト優等星(ゆうとうせい)と空家バンク | トップページ | オーシャンビューサイクルフェスタ 白崎エンデューロin由良 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

信楽寺のところから蛇尾川をつたって歩く道があると聞きましたが違いますでしょうか?

信楽寺のところから蛇尾川をつたって歩く道があると聞きましたが違いますでしょうか?

サントス様

ココをご存知なのですか?
そちらからは入ったことがありませんが、今は東蛇尾から入る事ができます。
ご近所の方に聞いてみればわかるかもしれませんが。。
ただそこも、これまで重機で整備してくださっていた方が引退されたそうですので、草木がボーボーなのではないかと…
アウトドアが見直されている今、登山道として復活してくれれば嬉しいのですが^^;

私は今43歳なのですが、小学校入学前に父と祖母と2回だけ登った記憶があり、それがなぜか最近、記憶が呼び起されたのですが、どこの山かもわからず、父に聞いたところ父の記憶もあいまいで。。。(@_@)

それで父も知人に聞いてもらったところ小山だということがわかり、ネットを調べていましたが手がかりがほとんどなく(*_*)
ようやくシリウス様のブログにたどりつきました。

途中、かたつむりの樹とかなかったでしょうか?

亡き祖母との思い出をもう一度蘇らせたくて登り口を探して
今日も近くまで行ったのですがわかりませんでした(=_=)

東蛇尾ですか。手がかりありがとうございます。
参考にさせていただきます。

ブログ途中までしか読んでいなくてコメントしてしまいました。
今は千葉の方に戻られているのですね。遠くからありがとうございます。

サントスさま、こんにちは。

年齢が近いんですね~(私は40です。ボソ)
幼児には結構登るのはきつかったのではないですか?

さき程、地元蛇尾に実家がある幼馴染の友人にメッセージを送ってみたので、返事が届きましたら、こちらに書き込みますね!

それにしても、この場所を知っている方がいらっしゃるなんて珍しいです。ここはほとんど秘境です。
神様が沢山祀られていますので、手を合わせながら登っていたのが今はとても懐かしです。

連休中そちらにいらっしゃるのですか?
熊やイノシシもいるかもしれませんので、お気を付けて!

今日も小山への登り口を探しに行ってきたのですが
そうです、熊注意の看板や、猟師さんの銃声が聞こえるなど
シロウトには近寄りがたい状況でした。

子どもの頃に、その山は神様の山なので登るのが大変ではない。
などという迷信(?)を真に受けて、結構疲れなかった
印象がありますね(笑)

そうですね。石像がたくさん道沿いにあった記憶がありますね。
秘境なんですね。もう登られる人はいないのでしょうか?

熊野古道のように、保全されればいいのですが。。。

サントス様

友人からメッセージが来ました。

昔は西蛇尾(信楽寺方面)から登れたそうです。今は遭難するのでは?という感じだそうです・・;
また母に確認しましたら、平川からも登れたようで・・・幾つかルートがあったようですね。

かたつむりの樹・・・知りませんでした、木になります~。
もっと詳しい年配の方もいらっしゃるのですが、連絡してみましょうか?

ただ、やはり最近も熊が出ているようです(母談)。
熊うちの方に間違われる可能性があるので、今は入らない方が良さそうです。。

私も小さい時に(3歳ごろ?)ついていく!と親兄弟と登りましたが、めちゃ疲れました。

本当ですね、、保全希望!!
私たち世代の地元男性陣が頑張ってくれないかな~。

お正月和歌山へ行って、小山さん山頂へ行ければ(車移動で)またblogにしますね。

遭難ですか(笑) それは厳しいですね(@_@)

平川からのルートありますか?うちの父親の記憶だと蛇尾ではなく平川付近から登った記憶だというのですが、あいまいなのであてにしていなかったのですが、もしかしたら父の記憶が合っているかもしれませんね(笑)

もしよろしければ情報だけでもいただけるとありがたいです。このままなにもできないまま終わるのも心残りで。。。

川辺町時代の時は小山権現は文化財指定だったようですが、日高川町になってからは指定はずれたんでしょうか?見当たりません。またネットにも情報がほとんどなくて、人々の関心から外れてきいてるようで残念でなりません。

お正月は和歌山に来られる(戻られる)のですね。はい、ぜひ楽しみにしていますので是非ブログアップよろしくお願いします。

サントス様

それでは少し情報を集めてみますので、わかりましたらコチラにコメントを残しておきますね^^
因みに、サントス様はどちらの方なのでしょう??
おばあさまが旧・川辺町の方なのですか?

よくSIRIUSのマイナーなblogのお話にたどり着かれましたね~^^;
自分で検索してもヒットしないし・・・

ありがとうございます。

ボクは元は美浜町です。今は日高町在住です。
ウチの祖母、親とも美浜なんですよ。

なんの関係で小山権現さんに登ったのか今になっては不明です(笑)

でもその不明さが、ボクの40年近い記憶を蘇らせました。
なんの関係で川辺町の山にみんなで登ったのかなと。

父の記憶ではお正月に登ったはずだとのことです。

『小山権現』のキーワードで検索しました。
めちゃくちゃ情報がないです(*_*)

過去の記事に対するコメントに親切に対応していただきまして本当に感謝しております。

今後もとどうぞよろしくお願いします。

サントス様

管理をされている方にお聞きしました。

平川にあるお寺・光導寺さんが小山権現のご神体を分けて祀っているそうです。
その祠の近くに木が植えられているのが”かたつむりの樹”ではないかとおっしゃられていました。

そして、そこから小山権現山頂に向かっていたそうなのですが、東蛇尾のルートに繋がるそうです。
東蛇尾ルートのの入り口は、真法寺という新しいお寺さんの向かい側に山へ向かっている新しめの道がありますので、そこから入って登っていけます。
途中まで車で入れますが、その先は徒歩でないと入れません。

昔この辺りには熊は居なかったそうなのですが、もしかしたら美山村の方から新しい道の尾根を渡って来ているのかな、と話されていました。

文化財指定の事はご存知ないようです。
役場で聞くのが早いかも、ですね。

山頂に上がり、湯浅や津木に向かう昔の道だったそうです。
山頂にはかつて高山寺と神社があり、お寺は150年以上前に火事で焼失したそうです。

来年のお正月1日2日はお参りが出来るか、まだ話し合われていないそうですので未定ですが、事前に分かればまたこちらでご報告いたしましょうか?(私が忘れていなければ…)

ご丁寧な報告、大変ありがとうございます。
地元情報は濃いですね!ものすごい情報です。
明日にでも行きたいところですが、仕事と熊ですぐには行けそうにはないです(@_@)

光導寺さんと真法寺さんもグーグルマップで確認してわかりました。
入口が掴めたので後は入山するのみです。

お正月の件、ボクも参加できるかどうかまだ未定ですがもし事前に
わかれば、教えていただいてかまわないでしょうか?
まだ、お正月に行事がされているかどうかも知っておきたいところです。シリウス様の覚えている範囲でもちろん結構ですので。

その場合は今はクルマでも行くのは可能なのでしょうか?
昨日、白馬林道から行ってみましたが、風車の手前で柵がしてあり
シリウス様の投稿のような場所にはいけませんでした。

こちらもわかった情報があればまた書き込みさせていただきます。
よろしくお願いします。

サントス様

おはようございます。
そうですね、この時期は外した方が良さそうです。
熊が居るとしたら、ドングリとかを探し回っているでしょうしね。

山頂付近から入山可能(車)で、行き方も実は知っているのですが、千葉に戻った為まだ行けていません。
風力発電の事務所で、小山権現さんの管理されている方のお名前をつたえると、鍵を開けて入らせていただけるのですが、管理人の方にサントス様のことをお伝えしておきましょうか?

すみません、念の為、サントス様のお名前を管理人さんにお伝えしようと思いますので、SIRIUSのメールにご連絡いただけますか?
nyansama_kikou@nifty.com
出発が近いころで大丈夫です。
それでは、また^^

おはようございます。

えー、そんな裏ワザがあったんですね~(@_@) それは知らなかったです。

はい!是非是非よろしくお願いします。

メール送らせていただきますのでよろしくお願いします。

サントス様

お久しぶりです。
お正月前で子供と和歌山へ戻ってきている為、
サントスさんのメルアド(データ)がわからず・・・
こちらにメッセージを残しておきます。すみません。。

管理人さんによると、2017年1月2日の小山権現の初詣は中止となったようです。
いつもは初詣でに来られる方にお雑煮など準備されていたみたいなのですが、
その土地の方がお年を召されてご家族が入院されたりして、今回はやらないことに決まったそうです。

だんだん廃れてきてしまっているのが悲しいですね。。
自然公園にでも出来れば、きっとハイキングや登山で楽しむ方も来られるでしょうに。

東蛇尾からも車で途中まで連れて行ってもらいました。
ガードレールがない細道で、急坂なので自分達が入るなら舗装がされているところまでですね~。
その先は広さがあるものの土砂崩れがおきていて車では通れず、です。

お正月にも風力発電事務所の方は来られているそうで、友人と子供と2日の午前中に初詣へ行く予定にしています。

シリウス様

お久しぶりです。ふとそう言えば小山権現のことどうだったのだろうかと思いだしほぼ1年ぶりにこちらに来ました。ボク宛てに書き込みしていただいていたのですね。すいません、確認したの今になってしまいました。今年の初詣は中止だったのですね。関係者の方の高齢が原因だということであれば今後も難しいかもしれませんね。

続編も読ませていただきました。下からの徒歩ルートは荒れ果ているようでなかなか難しそうですね。このまま朽ち果てていってしまうのでしょうか。残念です。。。

幼きころの亡き祖母との思い出はまだ鮮明に残っているのですが、このまま大切にしまっておこうと思いました。ご連絡と続編、ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小山権現さまを訪ねて:

« 和歌山県印南町のミニトマト優等星(ゆうとうせい)と空家バンク | トップページ | オーシャンビューサイクルフェスタ 白崎エンデューロin由良 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • ブログ村
無料ブログはココログ