Google AdSense


A8.net

« BB周辺・シフトレバー・フレームエンド・チェーンステー補修塗装 | トップページ

2022年2月 1日 (火)

赤ロードバイクフレームの補修塗装 ☆お休みのお知らせ☆

赤色補修♪ご依頼くださり誠にありがとうございました。

デローザさん↓

Img_6365

Img_6364

トレックさん↓

Img_6363

Img_6362

☆お休みのお知らせ☆

 

前々からやりたかったロードバイクへのアートペイント(勝手に命名)制作に集中したく、

リペアのお仕事をお休みさせていただきます。

 

息子が生まれる前…10年以上前にロードバイクへのアートペイントをチャレンジした時もあるのですが、非常に時間のかかる大変な作業でありながら、見返りを薄くしてしまったために、辞めざるを得ない状況になりました。

次はもう少し自分自身を労り、生活が出来るように、やりがいのある現実を作りたいと考えています。

 

ロードバイク人口が増え、きっと必要になるであろうと、誰もやっていない補修塗装を始めたのですが、今では全国で数名始められている方々が出て来られて、今は少し 肩の荷が下りた気持ちで居ます。

 

これから近い将来は、乗れなくなったけれど思い入れのあるロードバイクフレームが出てくる時が来ると思います。

愛情のエネルギーが詰まったフレームをゴミとして捨てずに、アート作品にしてしまえば、どんなフレームでも絵の様に、作品やインテリアとして第二のロードフレーム人生を生きる事が可能です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

様々な不安はあります。

しかし恐れてばかりでは、自分が行うべきことを見失ってしまいます。

不安に対処しながら作品に磨きをかけ、自分の子供の様に、後世に表現としてのエネルギーを残していく事が使命だと思っています(妄想ですが)。

 

職人として、アート作品として、長年の願いを叶える為にも、これまでと同様に一歩一歩進めて行こうと思います。

応援していただけますと大変励みになります。

これからもSIRIUSをどうぞよろしくお願いいたします。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

⇒バックナンバー


自転車補修塗装(リペア)・名入れ等のお問い合わせ・お見積りのご依頼を、メールとSNSメッセージにて承り中。補修希望箇所又は施工希望箇所の画像添付をお願いいたします
※状態を見てみないと分かりませんので、お電話での見積りは行っておりません。

MAILnyansama_kikou@nifty.com 


Instagram

Twitter 

Netshop「BASE」

◆SIRIUSbprのチャンネル↓(更新できていません。。。)

https://www.youtube.com/channel/UC7_P91xqoN7fVVjSTULXNIg

いいね!フォローよろしくお願いいたします(o_ _)o



 

« BB周辺・シフトレバー・フレームエンド・チェーンステー補修塗装 | トップページ

自転車」カテゴリの記事

コメント

中国による尖閣侵攻危機と、憲法改正の必要性を知って下さい

書込み大変失礼致します。
皆様にこの度どうか知って頂きたい事があり、誠に恐縮ですが書込ませて頂きました。

テレビが大きく報じぬ中、連日尖閣奪取を狙う、中国の日本領海侵犯が激しさを増す現状を、中国に侵略虐殺を受けるウイグル等と重ね、どうか多くの方に知って頂きたいです。

かつて9条の様に非武装中立を宣言し、平和的で軍事力の弱かったチベット等は、中国に武力で侵略虐殺され、その覇権拡大は現在進行形で行われています。

韓国が日本の竹島を不法占拠した際、多くの船員が機関銃で襲撃され死傷し、北朝鮮には国民を拉致され、
尖閣には中国艦艇が侵犯する現状でも、9条により日本は国を守る為の手出しが何一つ出来ません。

中国等の数百発の核ミサイル標準は常時日本に向けられており、尖閣、台湾周辺の動きも激化する中、9条を改正し自立した戦力を持たなければ、
有事の際、敵基地攻撃能力を持たぬ現状防衛力では、日本人の命と領土は守れません。

中韓による侵略は、メディアや野党が法制化を目指す、外国人参政権や夫婦別姓等からも始まっており、
外国人参政権はアメリカ始め世界でも認める国は少なく、

ハワイは米国に外国人参政権を与え乗っ取られ、ウクライナのクリミア半島も住民投票を行った体でロシアに帰属しました。

又夫婦別姓についても元々は中韓の制度であり、地位の低い女性は夫の姓を名乗らせないという、女性蔑視の歴史的背景によります。

この夫婦別姓は最終的に日本の戸籍廃止を目的としており 、戸籍により追跡発見が出来た
背乗りやスパイ等の犯罪も、これを無くす事で不都合な出自隠蔽も容易となります。

中韓に軸足がある野党やメディアが、制度の危険性を隠し国民を誘導する現状からも、既に浸透工作は最終段階である事、
日本でウイグルの悲劇を生まない為に、一人でも多くの方に目覚めて頂きたいと切に思い貼らせて頂きます。
https://pachitou.com
長文、大変申し訳ありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BB周辺・シフトレバー・フレームエンド・チェーンステー補修塗装 | トップページ

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村

  • ブログ村
無料ブログはココログ